古寺を訪ねる会~高台寺~

高台寺の夜間拝観百鬼夜行に訪れました。

 

まどか:   「テストつかれたねー。やっとお休み!」

あじゅ:   「そうですね。こうやって部員が集まるのも久々ですね。」

まな :   「そやね。テストあったし・・。やから今日夜間拝観楽しみ(^^)/」

 

どか:  「あっ提灯かわいい!!おばけやん!」

まな :  「ほんとやねー。百鬼夜行やから、それかた

             どってるんやね。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あじゅ:  「先輩!今写真とってたら誰もいないとこで顔認識しましたよ(笑)」    

まどか:  「ちょっ(汗)怖いこといわんどって!!私ホ                  ラーだめなんやけん(+_+)」   

まな :  「私も怖いの無理やからね!」

あじゅ:  「いや先輩私も怖いの無理ですよ(笑)」

あやか:  「・・・・・(笑)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あやか:  「けどライトアップきれいですね!」

まな :  「そやね!!これ水辺に映ってて幻想的やね。」

あじゅ:  「人もそんなに多くないのでゆったりできるし、高台寺いいですね。」

まどか:  「やけどね・・おばけ怖いよね(汗)きれいやけど百鬼夜行やってるしさ、夜寝れなくなったらどうしよ・・・」

 

 

 

まな :  「けどまどかちゃん怖いの意外やな。話聞いてた                           らほんとに怖いんやね(笑)」

まどか:  「怖いよ!あんね、お化け屋敷とか好奇心で入   りたがるけど後で後悔するタイプばい(笑)」

 

 

 

 

 

 

あやか:  「それにしてもライトアップが きれいですね。」

あじゅ:  「うんわかる!夜間拝観久々に来れてよかった!!」

まな :  「わたしも!ちょうど百鬼夜行も見れたし(^^)/」

まどか:  「そやね!これでおばけさえ出なければ最高!!(笑)」

 

 

 

部員日誌

 

【まどか】

今日はテスト明けということで、久々に夜間拝観に行ってきました。ライトアップも見れてみんなも満足していたようです。その中でも私は百鬼夜行の提灯が一番印象的でした。提灯の絵はかわいいと思えるのに、実際におばけとなると怖くなります。けどいつかサークルのみんなで肝試しをやってみたいです。怖がりの集まりなので、肝試しが成立するかはわかりませんが(笑)。