日曜講演 「降誕会祝賀能をより楽しむために」

五月「降誕会祝賀能」をより楽しめるよう、実際の書院・南能舞台を使って行うプレ講座です。本願寺と能楽の歴史、本年の演目能「田村」「百万」、狂言「延命袋」の紹介、能面の解説を交えわかりやすくお話しします。また、謡(うたい)の一部を全員でお稽古し、皆さんの連吟で私が仕舞(しまい)を舞いたいと思います。

 

《イベント概要》

「降誕会祝賀能をより楽しむために」

【日時】2019年4月28日(日) 10:30~11:40頃(約70分)

【会場】西本願寺 書院

【講師】片山 九郎右衛門師(シテ方観世流 京都観世会会長)

【入場料】

事前申込は不要・入場無料です。

ただし当日午前8時45分より龍虎殿にて整理券を配布し、午前10時頃より番号順にご入場いただきます。

 

190428_sunday_01[1]