沖島タイムズ(1000年続く島づくり)vo.28

沖島タイムズ(1000年続く島づくり)vol.28

 

沖島タイムズでは、琵琶湖に浮かぶ沖島の様子を、写真を交えご紹介していきます。

沖島タイムズvol28

「たつべ」という名を聞かれたことはあるでしょうか。「たつべ」とは沖島で行われているスジエビなどを捕る伝統漁法の専用のかごの呼び名です。たつべの中にエサを入れて水中に仕掛け、中に入り込んだエビが出られなくなる仕組みになっているそう。昔はこの竹籠、一から手作りされていたそうです。

 

【沖島とは?】

琵琶湖の東南に位置する島で、日本で唯一の「淡水湖に浮かぶ有人島」

沖島地図

 

【どうして私たちが沖島の島づくりにかかわらせてもらっているのか】

沖島タイムズ(1000年続く島づくり)vol.1

http://tarikihongwan.net/muramachika/5986.html

 

2016.7/4 更新

 

 

掲載日: 2016.07.04