知真保育園【京都府】の先生から

●絵本紹介 (知真保育園 事務員 苗村隆之)

 

先生が選んだ絵本

タイトル みんながおしゃべりはじめるぞ

作 いとう ひろし

絵 いとう ひろし

出版社 絵本館

価格 1200円

発行日 2009年3月

 

 

 

 

 

主人公の男の子とそのお友達が、公園の石や木、すべり台達のお話を聞いてまわります。

 

恐竜にふまれたことがある石さん、

台風のときも飛ばされなかったことを自慢する木さん、

サーカスの動物のお尻が忘れられないすべり台さん。

 

普段目にする何気ないものにも、いのちがあふれていることを教えてくれます。

「次はどんなお話を聞かせてくれるのかな?」と、ドキドキわくわくしながら、読める絵本です。

 

 

 

子供たちが好きな絵本

タイトル まめうしくんとあいうえお

作 あきやま ただし

絵 あきやま ただし

出版社 PHPにこにこえほん

価格1260円

発行日 2008年1月24日

 

 

 

まめうしくんと一緒に、五十音を、表現あそびをしながら読んでいきます。

 

あくびをしながら「あ~っ」痛そうな顔で「いっ!」、驚きながら「えーっ!」。

 

怒った声、小さな声。笑いながら、歌いながら、体をゆらしながら…

表情と身体をいっぱい使って、とっても楽しく元気にあそべる絵本です。