「友達とは何か?」を考える絵本

題:『きんいろのライオン』

作:唯野元弘

絵:水野ぷりん

出版社:鈴木出版

本体価格(税抜き):1,100円

 

このお話は、古代インドのジャータカを絵本にしたものです。

この話では、友だちを選ぶということの大切さを伝えています。

友だちというのは、難しいもので、お互いを高めあっていけるもの、助け合っていけるものであって、利用されたり、陥れられたりするのは、真の友だちとはいえません。

本当の友だちとは何か?

それを得ることの大切さを、ライオンを通して伝えています。

少しせつなくて、悲しくなる物語ですが、人として大切なことを教えてくれます。

(主任教諭 寿崎綾子)

 

 

 

学校法人あおば学園

あおば幼稚園

福岡県北九州市にある園児数130名ほどの私立幼稚園。

「情操豊かな人間づくり」「創造し、よく考える知育の育成」「健康と安全を第一に」の三本柱が教育方針。

「みんなちがって みんないい」園児一人ひとりの個性を大切にした保育がモットー。

住所 福岡県北九州市小倉北区上富野3-9-32

HP  http://www.aoba-youchien.net/