新 写京プロジェクト No.17

      愛知と大阪から集まった3人組。 3人とも暖かそうなマフラーやスヌードがとても似合っていた。   話を聞いてみると、行くところ...

新 写京プロジェクト No.16

      神奈川県から来たというお二人。 鮮やかな着物がとても印象的だった。   お寺とは、願いを叶えてくれるところというイメージだそ...

新 写京プロジェクト No.15

    はるばる中国は内モンゴルから来られた二人の女性。 英語が通じるかどうか心配していたが、とても日本語が堪能な方であった。   「内モンゴルにも...

新 写京プロジェクト No.14

  東京から来られた73歳の男性。   学生時代は京都で過ごし、その後も仕事の関係で高槻に住んでいたこともあるそうで、関西とはご縁があるという。   ...

新 写京プロジェクト No.13

      お寺を見学されていた彼。おしゃれな風貌に思わずお声がけ。   「好きなアーティストのライブが滋賀であって、それまで観光です。」   なん...

新 写京プロジェクト No.12

      中国から来られていた4人組の彼女たち   観光の途中で寄られたそう   「お寺がすごく立派で驚きました。これから行くお寺も楽しみです」 ...

新 写京プロジェクト No.11

    富山から納骨と参拝にこられたご家族。 昨年も帰敬式でお参りに来られたそうだ。 その前も2、3回来たよと教えてくれた。   「西本願寺は国宝の数...

温故知新

~ 自己と社会の在り方にしずかな革命を ~ NPOいのちの里京都村・常識のカベ協働企画 1000年続く地域づくりセミナー@沖島   今回は、前回に引き続き、1000年...