沖島タイムズ vol.22

沖島タイムズでは、琵琶湖に浮かぶ豊かな自然に囲まれた沖島の様子を、少しずつご紹介していきます。

 

沖島no22

 

「沖島の春到来」を知らせる、小アユ漁やフナ漁の始まり。船が沖から島へ戻る際には、空がいつもより騒がしくなる。鳥達が自分達の獲物がないか寄ってきているからだそうだ。沖島に行く度にその自然の豊かさを再認識させられる。

 

【沖島とは?】

滋賀県近江八幡市、淡水湖上に浮かぶ日本唯一の有人島で、人口は約300人。

 

 

沖島地図

【どうして私たちが沖島の島づくりにかかわらせてもらっているのか】

沖島タイムズ(1000年続く島づくり)vol.1

沖島タイムズ(1000年続く島づくり)vol.1

 

2016.5/11 更新

   

Author

 

他力本願ネット

人生100年時代の仏教ウェブメディア

「他力本願ネット」は浄土真宗本願寺派(西本願寺)が運営するウェブメティアです。 私たちの生活の悩みや関心と仏教の知恵の接点となり、豊かな生き方のヒントが見つかる場所を目指しています。

≫もっと詳しく

≫トップページへ

≫公式Facebook

掲載日: 2016.05.11