ガマンの先に…【インスタ法話】


 

我慢と、どれほど聞いてきただろう。
我慢と、どれほど言ってきただろう。
人より、誰より、頑張って、涙をこらえてきた。
でも、もう限界。
涙がこぼれて、頬を濡らしていた。
「大丈夫。泣いていいんだよ。我慢しているあなたが、よっぽど心配だよ。」
仏さまが、そのまま抱きとめてくださっている。
抱っこされ、安心して泣ける場所がありました。
 
///////////////////////
 
【我慢】
元々は慢心し、他を軽んじる心のこと。
転じて、我を張り、強情な様子をあらわすようになり、次第に耐え忍ぶ意味に変化していった。

 
記事作成:他力本願ネット
掲載日: 2021.04.06