0007【西本願寺】

「お経よめますよ。きみょうむりょうじゅにょらいー」といっていた彼女。

自分の宗派が浄土真宗だという認識はなかったみたい。

 

小さい頃からお経に触れるということは

特別なものじゃなく

身近なものとして

感じるということ。

 

歌のように、リズムをつけて

身近なものとして

受け取ること。

それも大事なのかななんて、思ったり。

   

Author

 

他力本願ネット

人生100年時代の仏教ウェブメディア

「他力本願ネット」は浄土真宗本願寺派(西本願寺)が運営するウェブメティアです。 私たちの生活の悩みや関心と仏教の知恵の接点となり、豊かな生き方のヒントが見つかる場所を目指しています。

≫もっと詳しく

≫トップページへ

≫公式Facebook

掲載日: 2013.01.09