三陸の近景

三陸の近景 かつては、毎日のように集会所で行われたイベントの予定が書き込まれたホワイトボード。 すべての住民が移転してゆき、集会所も閉鎖された。 もうここに、イベントの予定が書き込ま...

三陸の近景 「かつて津波が押し寄せた地区」

三陸の近景 「かつて津波が押し寄せた地区」 塩害から再生した田圃には今年も水が入り、田植えの準備が始まっている。 その向こうでは、かさ上げ工事も進み、新しい生活に踏みだそうと...

三陸の近景 「 解体工事が進む中学校」

三陸の近景 「 解体工事が進む中学校」 震災直後、ここを目指して避難された方が大勢いらした。 屋上から自分の家が流れてゆく様子をただ見守るしかなかったという方も、冷たい校舎のなかで...

三陸の近景「住む人のいなくなった仮設住宅」

三陸の近景 「 住む人のいなくなった仮設住宅」 うち捨てられたように横たわる仮設住宅の棟々と、周囲を行き交う自動車たち。 生活の気配がなくなって、どれだけの時間が経ったのだろ...

被災地の声「自宅跡がなくなるということ」

流された自宅跡が、14メートルの土地かさ上げ工事によって埋まってしまう。 今は、工事現場になり立ち入ることもできない。 先日、工事がストップしている夜間に入り込み、自宅跡でコップなど生...

被災地の声「ありがとう」

仮設敷地内で「ボランティアですか?」と高齢の男性に尋ねられた。 何か苦い表情で「わしにゃ、考えられんことだ。」とおっしゃった。 「遠いところから来るって事は、国が裕福になったんべか...

三陸の近景 「石像」

「石像」 亡き人を思う有志の人たちによって、石像が彫られた。(2013年10月陸前高田市)お寺の境内地に温かい雰囲気を作り出している。   撮影 金澤豊 &n...

三陸の近景 「子どもたち」

「子どもたち」 仮設に転居してきたばかりの子どもたちと(2011年8月石巻市) 撮影 金澤豊 2016.2/4更新 ——————————————–—–—–—––– ...

三陸の近景 「住宅の梁」

三陸の近景「住宅の梁」     なんとなく腰掛けた木をよく見ると、立派な柱だった。 近所の方に伺うと、流出した蔵の梁だという。 4年半という時...