真宗儀礼講座「一緒に学ぼう西本願寺のおつとめ」


おつとめはどのように唱えるの? お経にはどんなことが説かれているの? 
―聖典に説かれた内容を学び、一緒に声を出して唱え方を学ぶ講座です。
 
《イベント概要》
 
2019年度は、「讃仏偈」「重誓偈」「仏説阿弥陀経」「十二礼」「らいはいのうた」について学びます。
 講座は、座学と実践の二部制で行います。座学の時間では、聖典に説かれている教えの内容等について、総合研究所の研究員がやさしく解説し、実践の時間では、唱え方や合掌・礼拝などの作法について、おつとめを指導する専門講師が丁寧にお教えします。
 
【日時】
2019年9月20日(金) 10時〜12時(9時30分開場)
 
【会場】
西本願寺聞法会館 〒600-8357 京都府京都市下京区柿本町 花屋町上る柿本町600番地1
 
【持ち物】
推奨テキスト『日常勤行聖典』(本願寺出版社)・念珠・式章・筆記用具
※推奨テキストの『日常勤行聖典』は聞法会館1階の売店でご購入いただけます。
※「讃仏偈」等、当日に学ぶおつとめが収められている西本願寺の聖典であれば、他のものをお持ちいただいても結構です。
 
【参加費】
無料(事前申し込み不要)
 
【お問い合わせ】
浄土真宗本願寺派総合研究所
 電話 075-371-9244 ※受付時間 午前9時~午後5時(平日)
 
詳細URL http://j-soken.jp/join/10311