グチコレポート(11月15日)その1

レポーター:ふしょう

≪本日のグチコレクション≫

――18時30分開始――

◆10代女性1名

「毎日3時間睡眠が続いている」

→現在実習中で「寝るか寝れないかが一番の問題になっている」そうです。

「やつれた」

「せきが出る」

「実習先の人が優しすぎて逆に不安になる」

「友達としばらく会ってない」

「連絡もとってない」

→帰りが遅いので気を遣っているそう。友人の方も同じように気を遣っているのかもしれません。

「係りに当たっていた人がサボった」

→後日しれっと顔を出してきたので余計に腹がたったとか。

「今朝寝坊した」

「講義の回数が少ないのにしっかりテストがある」

「ベル着を強要してくる友人がいる」

→おかげで規則正しい生活が送れている、かもしれませんよ。

「けんかしてないのに「けんかしないで」と言われる」

→周囲に面白がって煽られるそうです。

10代男性4名

「好きな人に気持ちが届かない」

→恋愛は難しいですね。そう考えると両想いになれるというのはすごいことですね・・

「修学旅行先ががっかりだった」

「初日のバスガイドさんがかわいくなかった」

40代男性1名

「寒い」

20代男性1名

「最近いろいろなことがうまくいかない」

→どうしたらうまくいくのか悩まれていました。

20代男性1名

「一か月のお小遣いが少なすぎる」

→ガソリン代も込みで大変だそうです・・・

20代男性1名

「結婚するが不安と不満がある」

→結婚と聞くと幸せなイメージが大きいですが本人にとっては不安などがあるのですね。

「お嫁さんが家庭に入るために仕事をやめたがまた働きたいと言い出した」

「会社で上司に怒られた」

「先輩がうざい」

→先輩とは仲良さそうにされていました。

「婚約指輪が高かった」

→でもそれに見合う相手だそうです。

――21時00分終了――

≪グチコレクター日誌≫

【ふしょう】

今日はグチコレのリピーターの方にお会いしました。前回うかがったグチの後日談がさらなるグチに発展することもあり、久しぶりの再会と溜まったグチを吐き出していただけたことの両方が嬉しかったです。人それぞれにグチがあるのはもちろんですが、同じ人でもその時々でグチが変わっていくことがあります。活動を継続して行っていくことの大切さを実感できました。

【藤原】

第五十一回のグチコレ活動。今日は悲劇が起きました。グチコレに向かうために颯爽と自転車のスタンドを蹴った瞬間…スタンドが宙を舞いました。知らない内に後ろ蹴りのキック力があがっていたのかもしれないです(笑)すぐさま近くの自転車屋さんにいきましたが、対応するスタンドの在庫が切れており、泣く泣く2店舗目で新しいスタンドを取り付けて頂けました。グチとは突然に襲ってくる時もあることを知らされた機会でありました。

 

掲載日: 2014.01.22