「私の2000円…」 東京グチコレ_No.17

No.17

「私の2000円…」

 

「あるパーティーに友人を誘った。友人はお金を持っていないというので、パーティーの会費分、お金を貸した。それから数ヵ月経ったが、まだお金を返してもらっていない。貸したお金についての連絡もない…。彼のことが憎らしくてたまらない」と、お話くださいました。

仏教には「喜捨」といい、喜んで財物を施すという考えがあります。金銭への悩みはつきませんが、施しであると捉えてみると、金銭の苦悩から少し解放され、学ばせてもらったという想いが生まれます。毎日、学びの日々ですね。(西)

 

お金の問題は難しいですよね。お金を貸すときは返ってこないと思って貸した方が良いのかもしれませんね。その人の為を思ってあなた自身が貸しているのですから、「その方を思って信用して貸す」それで返ってこなければそこまでの関係だったと思うしかないんでしょうね。(成)

 

2015.9/10更新