新 写京プロジェクト NO.21 A relative from KYOTO

写京プロジェクト021
菊展を見ておられた皆さま。
 
 
尋ねると、北は丹後、南は京田辺から来られた親族同士という。
 
この日は、京都で毎年行われる時代祭を楽しんだ後に西本願寺へ参拝。
 
同じ京都とはいえ、丹後と京田辺はとても遠い。
 
親族同士で集まるのも、なかなか容易いことではないだろう。
 
遠く離れた者同士がここ西本願寺へ集う。ありがたいご縁である。
 
 
Temple : Nishi-hongwanji Temple
 
Photo : AMASAKI Jinsho
 
Text : AMASAKI Jinsho

 

掲載日: 2019.11.21