古寺を訪ねる会~三室戶寺~

古寺を訪ねる会~三室戸(みむろと)寺(じ)

2015613日 ()

 

今回は三室戸寺に行ってきました。

駅から降りるとすでに多くの人たちが三室戸寺に向かって歩いていました。私たちも一緒に歩いて行くと!

 

発見!色んな方々が記念写真を取っていました!

 

 

そして、この先に続いていた階段を上って行くと、 宇賀神の像がありました。「耳をさわれば福がくる、髭を撫でると健康長寿、しっぽをさすれば金運はつく」と書いてありました。

002

001

 

 

003

境内にはハスが咲いています。この写真を撮ったときには、まだ蕾のままでしたが、6月にホームページにアップされている「本日の庭園」ページをみたらそろそろハスも咲き始めたそうです。6月下旬に三室戸寺さんを訪ねてみるとハスとアジサイの両方を楽しめるでしょうね。

また、境内には狛兎という兎の像もありました。兎は、大きな玉を抱いています。そして本堂前に石で造られた大きな牛の像もありました。宝勝牛という名前を持ったこの牛の像は、大きく口を開けています。この中には石の玉があり、これを撫でると勝運がつくといわれ、宝勝牛と名付けられていると書いてありました。

 

~庭園~

 

 

みもりん: 「これ見て!珍しい形のアジサイがある。ハートだって!」

ギョギョ、ぷなこ: 「うわ、きれー」

と言いながら、パチリ!

 

【ギョギョ】

あんなにあじさいが多く咲いたとこを見たのは初めてで、とても楽しかったです。お花って、見るだけでも癒される気分になりますね。

 

【アクセス】

京阪電鉄宇治線 「三室戸駅」徒歩約15分

【住所】

京都府宇治市菟道滋賀谷21

 

2015.10/26更新

 

掲載日: 2015.10.26