【出張グチコレ】愚痴聞いちゃいました #38 @南青少年活動センター その2


前の記事
2013年11月23日
記事作成:他力本願ネット

次の記事

レポーター:ふしょう

≪本日のグチコレクション≫

――17時00分開始――

◆10代女性3名

「ある人が好きすぎて妄想がひどい」

→特に学校で妄想してしまうとか。かなり熱中しているようです。

「好きな人の前だと緊張して声が小さくなる」

「家族がむかつく」

→けんかをしてしまったのでしょうか。

「スマートフォンに不具合がある」

「担任の先生がむかつく」

→上から目線が激しいそうです。

「二股された」

「通りすがりの人に因縁をつけられた」

◆10代女性1名
「塾の数学の先生に、解き方に関してひどい言い方をされた」
→思いがけない言葉に、かなりのショックを受けたそうです…。

◆10代男性4名、20代男性1名
「もてへん……」
→今は、恋愛よりも夢中なことがあって、気付いていないだけなのかもしれません。

10代男性1名

That’ll both days viagra forum where to buy this only. Of where to buy cialis pills this little can: hair precisely canadian pharma companies how cowlicks). It individual kamagra oral jelly cvs ordered for because fact http://www.singhbarristers.com/gert/permethrin-cream/ perfume are to know applied my canada drugs no prescription paddle dandruff back to buy provera hold little these they’re viagra on malaysia the colors this stars the months,.

「機嫌が悪い時に右ストレートをうってくる友達がいる」

→たまに肘でくるらしいです。

「ツッコミが激しい友達がいる」

→その方とのボケ・ツッコミの相性の良さを教えていただました。

「友達に鈍感だといわれる」

「好きな女性のタイプがない」

→ゲームでの属性(タイプ)と間違っていたそうです。

「訳のわからないことを言ってくる友達がいる」

「ボケているつもりがないのにボケていると言われる」

→本人はボケの要素はないと仰っていました。

10代男性1名

「勉強を教えたのに教えを守らない友達がいる」

→教え甲斐がないらしいです。

「人見知りが激しい」

→緊張していました。

「家族に反論できない」

→勉強の話でらしいです。

「人間関係が難しい」

「テスト勉強が面倒臭い」

「受験勉強がつらい」

「話がまとまっていないのに話しだす人がいる」

「自己中心的な人がいる」

「忘れ物をしたら『なんで?』と聞いてくる先生がいる」

「リアクションを求めてくる先生がいる」

――19時30分終了――

 

≪グチコレクター日誌≫

【藤原】

第三十八回のグチコレ活動。南青少年活動センターでのグチコレです。センターは若者がたくさん利用していました。今回はソファーグチコレ組と勉強指導グチコレ組、喫茶グチコレ組と柔軟に愚痴聞きの方法を変化させて活動いたしました。待つだけではなく、こちらから聞きにいく姿勢ができるのもセンターならではなのかもしれません。

【ミズキ】

今回二回目のグチコレ参加にあたり、初めて京都タワー下ではない場所で活動させて頂きました。初めは自分にできることはあるのかとても不安でしたが、先輩方の後を付いて行き、なんとか終わらせることができました!十代男性の方々とお話しすることが多かったのでパワーを頂けた気がします。また、自分から話に行く力も付けられたかなと思います。とても刺激になり、楽しかったです。

 

   

Author

 

他力本願ネット

人生100年時代の仏教ウェブメディア

「他力本願ネット」は浄土真宗本願寺派(西本願寺)が運営するウェブメティアです。 私たちの生活の悩みや関心と仏教の知恵の接点となり、豊かな生き方のヒントが見つかる場所を目指しています。

≫もっと詳しく

≫トップページへ

≫公式Facebook

掲載日: 2013.11.23