【グチコレ】愚痴聞いちゃいました #64 その1


前の記事
2014年4月1日
記事作成:他力本願ネット

次の記事

 

≪本日のグチコレクション≫

――18時30分開始――

 

10代男性1名

「給料が安すぎて従業員全員が不満を持っている」

→給料が安すぎるというのは大変ですね。働いた対価として給料を受け取り、生活をするには、最低限の給料は必要です。なんとか改善されるといいのですが…。

 

20代男性1名

「コミュニケーションが苦手な人に対しての世間の目が冷たい」

→叫びながらグチってくださいました。大多数の意見だけでなく少数の意見も受け入れ、理解していくという世の中になるといいのですが…。

 

20代男性1名

「信号が変わるのが遅い」

→急いでいる時ほど遅く感じますよね。お気をつけて。

「新幹線に乗り遅れた」

→信号が原因でしょうか。次の新幹線があって安心しました。

 

◆20代女性1名

「不安の原因が家族の言葉にあると診断されたが、そんなこと家族には言えない」

→ご家族のことを考えると本当にやり場のない辛さがありますね。私達に言ってくださったことが有難いです。

「コミュニケーションに不安があって休養していた」

「ドイツ語わからない」

「音痴なので中国語の発音が難しい」

→語学を勉強されているそう。日本語に無いような発音もありますものね。

「先生の怒り方が恐い」

 

◆30代男性1名

「信号がなかなか変わらない」

→目の前の交差点について一言。

 

 

――次回に続く――

 

≪グチコレクター日誌≫

 

【藤原】

第六十四回のグチコレ活動。2014年初グチコレ!今年もよろしくお願いいたします。今回自分は取材対応を中心とした活動をしておりました。グチコレがメディアに取り上げていただけることはとても有り難いことで、グチコレを通してグチが本音と向き合うポジティブなものだという価値付け、真宗の僧侶がより身近に感じてもらえるいい機会だと思われます。今年も積極的に活動をしていきます。

 

【ミズキ】

2014年始めてのグチコレでした!冬の寒さも本格的になり、気温がどんどん下がってじっと座っているのが辛くなってきました。冷たくて硬い石の上に座ってグチ聞きをしているので足先から冷えてきます。今日は「体の芯から冷える」ということを身をもって体験させていただきました。そろそろカイロ二個持ちしたいと思います。今年もよろしくお願いいたします。

 

【コナン】

今日は私と同じ、福岡出身の方がグチってくださいました。福岡から京都に旅行に来られたそうです。そしてグチをおっしゃってくださったとき、福岡の方言やイントネーションを聞き、自分の中でとても懐かしい気持ちになりました。グチコレをしている中で、自分と同じ出身地の方にお会いできることはうれしいです。今年最初のグチコレで一期一会を改めて実感できました。今後も一期一会を大切にグチコレに取り組んでいきたいです。

 

【ヒデ】

今日のグチコレで、「今まで生きてきた中で帰省ラッシュにのまれたことが無く、一度でいいからのまれてみたくて、今年の年末は旅行の際にのまれてしまい、ついに帰省ラッシュを体感することができてなぜか嬉しかった」という話を聞いて、衝撃を受けました。私は毎年帰省の際はこのラッシュに悩まされてうんざりしているのに、のまれて感動する人もおられることを知り、価値観は十人十色だと感じました。 

     

Author

 

他力本願ネット

人生100年時代の仏教ウェブメディア

「他力本願ネット」は浄土真宗本願寺派(西本願寺)が運営するウェブメティアです。 私たちの生活の悩みや関心と仏教の知恵の接点となり、豊かな生き方のヒントが見つかる場所を目指しています。

≫もっと詳しく

≫トップページへ

≫公式Facebook

掲載日: 2014.04.01