【グチコレ】愚痴聞いちゃいました #125 @「ユースシンポジウム」その1

その1

場所:ユースシンポジウム(京都市)

――9月27日(日) 13時00分開始――

≪本日のグチコレクション≫

 

◆10代男性1名

「バイト先にすぐ怒る社員さんがいる」

「子ども同士の喧嘩を止めるのが大変」

→ボランティアで子どもと関わる仕事をされているそうですが、そんなところからも学ぶことがたくさんあると仰っていました。

「子どもの体力についていけなくなってきた」

 

◆10代女性1名

「バイト先の先輩が厳しすぎる」

「(バイト先の先輩について)自分の不手際を人のせいにしてくる」

→ただでさえ疲れるアルバイトが、そんな先輩がいたら心身ともに疲弊しそうですね。

「叶えたい夢があったが、いろんな理由があって諦めなくてはならなくなった」

 

◆20代男性1名

「後輩のグチを聞くことが多すぎてストレスになることがある」

→人のグチを聞くと気分が落ち込んでしまうことは多々あります。私たちにも言えることですが、どこかでバランスをとることが大切かもしれませんね。

「テストの点数だけで決められる世の中はおかしい」

「親の声が大きくて子供と関わるうえで無駄に気をつけなければならないことが増えた」

 

◆10代女性1名                         

「何をやるにしても本番前はとても緊張してしまう」

→失敗できない状況になるとなかなか冷静にはなれないですよね。緊張を克服するのはとても難しいことだと思います。

 

――16時00分終了――

 

≪グチコレクター日誌≫

 

【ミズキ】

本日はユースシンポジウムに参加させていただきました。ここ2年ほど、グチコレとして呼んでいただいているのですが私自身初めての参加です。ユースシンポジウムでは様々なお仕事やボランティアをされている方がブース出展されています。本日は、少し似た活動をされている方とお話ができました。グチもきかせてもらい、勉強もさせていただける、大変有意義な活動となりました。

 

【とってぃ】

去年に引き続き、今年もこのユースシンポジウムにグチコレクターとして参加させていただきました。とっても楽しみにしていた今回のグチコレでは、大学に入学してまだ半年ほどの女性の方が来談され、バイトでのグチやサークルでのグチなどまさに大学1年生らしいグチを話されていきました。ありがちな話の中でもその人独自の悩みなどあり、まったく同じグチはないんだなと再発見できた今回のグチコレでした。

 

2015.10/30更新

 

 
記事作成:他力本願.net
掲載日: 2015.10.30