【東京オトナグチコレ】「もっと協力して欲しい」 _東京グチコレ No.63

「もっと協力して欲しい」

グチコレno63

ご家族と一緒にいらっしゃった来談者さまです。ご家族への不満は「なんでみんなやってくれないの」とのことでした。来談者さまは、「私は色々とやってしまう性格なので、ついつい何でも自分でやってしまう。相手のことを待つことができず、自分がやった方が早いので、全部自分でやってしまう。心の中では、みんなにもやってもらいたい、という気持ちがある。」とおっしゃっていました。(西)

 

私は会社勤めの時、店長をしておりました。店長において大事なことのひとつに、部下への仕事の割り振りがありました。確かに自分がやる方が早くて正確です。しかし、そうすると部下が伸びないのです。そこで、相手のためと腹を括り、各人の適材適所を見定め、多少ハードルの高い仕事も任せておりました。

西郷隆盛の言葉に「児孫(じそん)のために美田を買わず」という言葉がございます。これは子孫のために財産を残すと 、それに頼って努力をしないので、財産を残さない、という意味です。今回のグチは会社の話でもなく、財産云々の話でもございません。しかし、人と人の繋がり、そして「成長」という財産の話では同じではないでしょうか。自分自身でやり過ぎるとみんなそれに頼り過ぎてしまうのではないでしょうか。自分が楽という事から離れ、これが相手のためなんだ!という想いから、役割をわりふってみてはいかがでしょうか。

それが本当の意味でみんなの幸せになる一つのことではないか…なんてことを私は思っています。(二)

 

※今回の東京大人グチコレは東京の浄明寺さまにて開催された「音まつり」というイベントにおいて。「音まつり」は大人も子供もみんな童心に戻れるお寺でフェス!浄明寺 音まつり。お寺という空間で、忘れられない想い出を作って欲しい! そんな思いから2012年に始まった音楽祭。

 

2016.2/12更新

   

Author

 

他力本願ネット

人生100年時代の仏教ウェブメディア

「他力本願ネット」は浄土真宗本願寺派(西本願寺)が運営するウェブメティアです。 私たちの生活の悩みや関心と仏教の知恵の接点となり、豊かな生き方のヒントが見つかる場所を目指しています。

≫もっと詳しく

≫トップページへ

≫公式Facebook

掲載日: 2016.02.12