三陸の近景「小さなお地蔵さま」

 

浸水地域を背景に見下ろせる場所にお地蔵さまが立っていた。
多くの津波被害者の方の月命日にあたる毎月11日には、ここで法要が営まれると言う。
人々が手を合わせる機縁になっているそうだ。

(金澤豊)

 

——————————————–—–—–—–––

詳しい活動を描いた書籍はこちら

——————————————–—–—–—–––

 

 
記事作成:他力本願.net
掲載日: 2014.01.04