ずっこけても大地の上【インスタ法話】


前の記事
2021年2月3日
記事作成:他力本願ネット

次の記事


 

 
着実に、一歩ずつ、歩みたい。
時には、カッコよく走りたい。
だけど、予期せず、ずっこけるときがある。
 
そんなとき、思いがけず、気づかされる。
ずっこけたときも、大地に支えられていた。
 
「歩いてるときも、走ってるときも、
ずっこけたときも、どんなときでも、
あなたをまるごと支えつづけているよ。」
そんな声に、すでに包まれていた。
 
/////////////////////
 
生かされていることに気づき
日々に精一杯つとめます
人びとの救いに尽くす仏さまのように
 
「私たちのちかい」より
 
法話以外の情報はこちら

     

Author

 

他力本願ネット

人生100年時代の仏教ウェブメディア

「他力本願ネット」は浄土真宗本願寺派(西本願寺)が運営するウェブメティアです。 私たちの生活の悩みや関心と仏教の知恵の接点となり、豊かな生き方のヒントが見つかる場所を目指しています。

≫もっと詳しく

≫トップページへ

≫公式Facebook

掲載日: 2021.02.03