写真で訪ねる門前町歩きvol.6

 

写真で訪ねる門前町歩きでは、歴史に名を残した人物も数多く時を過ごし、本願寺を中心とし発展してきた門前町について、少しずつご紹介します。

6

 

重要文化財にも指定されている、西本願寺境内の北東隅に位置する太鼓楼。現在、太鼓楼内には二つの太鼓が現存しており、一つは胴部がツツジの木で作られたものとして有名。また、新撰組の居住地としても知られており、境内で大砲を轟かせたり、実弾射撃を行ったことや、肉を焼く煙が出ていた話も残されているそう。

 

【門前町へのアクセス

JR京都駅より徒歩15分、市バス9番・28番・75番で西本願寺前下車

 

【門前Map】

06

 

 

2016.4/21更新

 

掲載日: 2016.04.18