写真で訪ねる門前町歩きvol.7

写真で訪ねる門前町歩きでは、本願寺を中心とし、仏具をはじめとする伝統産業が立地しています。その長い歴史を重ね発展してきた門前町の魅力を少しずつご紹介します。

7

 

かつては「六条大路」と呼ばれていたそうだが、現在は「六条通り」と呼ばれている通り。奥には六条商店街と呼ばれる商店街があり、最近はゲストハウス等、改築された建物も増えているそうだ。

 

【門前町へのアクセス

JR京都駅より徒歩15分、市バス9番・28番・75番で西本願寺前下車

 

【門前Map】

07

2016.4/22更新

 

掲載日: 2016.04.22