むらまち課 沖島タイムズ vol.24

沖島タイムズでは、昔からの生活の知恵が今なお息づいている沖島の様子を、写真を交えてご紹介して

いきます。IMG_1520

漁の際に使用される色とりどりの網。様々な色があるのは、どの時期から使いだしたものなのか、一目で見分けられ、買い替えの時期等分かる為の工夫なのだと漁師の方が教えてくださった。教えていただかなければ分からない様な細かなところにも、生活の知恵が息づいている、沖島を訪れる度に、そんなことを教えてもらう。

 

【沖島とは?】

滋賀県近江八幡市、淡水湖上に浮かぶ日本唯一の有人島で、人口は約300人。

沖島地図

【沖島での島づくりを考える】

 

沖島タイムズ(1000年続く島づくり) vol.1

 

http://tarikihongwan.net/muramachika/5986.html

 

 

 

 

 

2016.6/6 更新

掲載日: 2016.06.06