【グチコレ】愚痴聞いちゃいました #20 @京都タワー下 その2

レポーター:ゆうち

 

≪本日のグチコレクション≫

――18時45分開始――

 

0代男性4名

「友達がはげ」

「暇」

「先生たちがうるさい」

「自由時間くらい自由にさせろ」

「先生が部屋のストッパーをかけろとうるさい」

 

0代男性1名

「生徒が生意気」

 

0代男性1名

「音楽だけで生活していける人が少ない」

「音楽の良さより売れるものが優先される」

「本当にいいものが売れる音楽界になったらいい」

「バスが3時間待ち」

「愚痴いうのって難しい」

→いざ言うとなると難しいものですよね

 

10代男性1名

「愚痴いっぱいある」

→次回是非。お待ちしております。

 

◆20代男性1名

「仕事が辛い」

「泣きたい」

 

――21時00分終了――

≪グチコレクター日誌≫

【ふしょう】

京都タワー下はグチコレ以外にも、様々な活動が同時に行われていることがほとんどです。今日はティッシュ配りの方と一緒になり、初めのうちは各々の活動だけに集中していたのですが、最終的にポツリポツリと愚痴を頂くことに成功しました(もちろんこの方は真面目にお仕事をしつつ、です笑)。街頭でお仕事されている方も色々本音を抱えながらお仕事されているのですね。グチコレをしていると、普段は気に留めず通り過ぎてしまう物事に、目を向けさせられることが沢山あります。

【ナカ】

今回のグチコレでは、前回と比べてグチの数はやや少なめでした。GWが明けたことと、少し気温が低かったからでしょうか。そんな中、修学旅行中の生徒さんや先生も話しかけて来てくれました。グチコレの活動が修学旅行の思い出の一つになってくれれば嬉しいなぁと思いました。

【ながれん】

日中は暖かく、日没後は肌寒かった5月7日のグチコレ。そんな気温の変化があったせいか、歩行者の方の服装も半そでが目立ちました。寒い中、中々立ち止まりにくいのかな、と思いながら座っていました。座っている時に歩行者の方から色々な言葉を頂く。その言葉を耳にした時の自分の気持ちの揺さぶりを感じながら、座っていました。

【けんしん】

グチを言いたい雰囲気があるけど、グチコレブースに近づくまでがいま一歩足か動かないという人が多いように感じました。相手から愚痴を引き出すために相手の会話の調子に合わせるのが自分は苦手だと気づきました。次は一期一会を心がけて傾聴してみようと思います。

 
記事作成:他力本願.net
掲載日: 2013.06.25