【グチコレ】愚痴聞いちゃいました #57 その2


前の記事
2014年2月24日
記事作成:他力本願ネット

次の記事

≪本日のグチコレクション≫

 

――18時30分開始――

 

◆10代男性2名

「暇すぎる」

「ご飯奢らされた」

→ご飯食べている最中に電話したそうです。

「ボディタッチが多い友達がいる」

「返事しづらいことを言う人がいる」

「ケチな友達がいる」

→遠回しに奢ってくれと言われるそうです。

「お金払ってもお礼を言われなかった」

 

◆10代男性1名

「まだクリアしていないゲームのネタバレをされた」

→むう、ワクワク半減ですね。ついやってしまう時が誰にだってあるとはいえ、遭遇したら悲しくなります。それでも、わざとじゃないならお互い笑って許すしかないんですよね。

「友達の顔がロバに似てる」

→ふむ。ツカの顔は多分サルに似てます。

「自分のクラスばかりひいきする先生がいる」

「先生が約束を守ってくれなかった」

→修学旅行の行先の希望を聞いておいて、結局そこにはならなかったのだそうです。期待していた分、それが叶わないとつらいものですが、期待すると裏切られがちなのも事実。結局期待しないで楽しむのが一番楽なんですよね。

 

◆20代男性2名

「稲荷神社に有名なゆるキャラの着ぐるみの中の人がいた。その人を見て夢が壊れた」

→個人的には、ちょっと羨ましい出会いです(笑)

「串カツが食べたいのにお店がない」

「寒い!」

 

◆60代女性1名

「幸せだけど、しいて言えば体力が衰えてきた」

→幸せな中にも、さけられない部分がある。でも、それに気づいていくことも大切なことだと思います!

 

◆20代女性1名

「好きな人がいるが、付き合うことなくだんだん疎遠になってしまった」

→思いが届いているかどうか分からないままでいるというのは、自分の中でももどかしいですよね。

「自分が好きな人がいるということが、広まってしまっている」

 

 

――20時30分終了――

 

≪グチコレクター日誌≫

【yoshiki】

今日はある女性の方の片思いの話を聞かせていただきました。恋愛経験がほぼ無い私なので、何かアドバイスしたりは出来ません。グチコレの活動自体がアドバイスをしないのでそれで大丈夫なのですが、やり場のない思いなどは伝わってきますし、軽はずみに「次がありますよ!」というのも違うなと思って、そのまんま聞かせてもらいました。最後に、「ありがとうございます」と言っていただけたので、私もほっとしました!貴重なお話ありがとうございます。

 

【ツカ】

今日は大学生の男性お二人からグチを聞かせていただいたのですが、互いにグチを言い合いながら遊びに来たそうです。互いにグチを許しあえるというのは、言い換えれば互いに本音を許しあえるということでもあります。そう言う人間関係はとても貴重で、すばらしいものだな、とお二人の笑顔を見ながら感じたグチコレでした。

     

Author

 

他力本願ネット

人生100年時代の仏教ウェブメディア

「他力本願ネット」は浄土真宗本願寺派(西本願寺)が運営するウェブメティアです。 私たちの生活の悩みや関心と仏教の知恵の接点となり、豊かな生き方のヒントが見つかる場所を目指しています。

≫もっと詳しく

≫トップページへ

≫公式Facebook

掲載日: 2014.02.24