グチコレレポート #122 @大宮キャンパスオープンキャンパス(6月14日)その1

グチコレNo.122その1出張グチコレ@「龍谷大学オープンキャンパス@大宮学舎」(第122回その1)2015614日開催

 

≪本日のグチコレクション≫

 

――10時00分開始――

 

10代男性1

「中学校の頃から、周りからばかにされ、嫌な想いをしている」

「中学の知り合いから一緒の高校に来てほしくないと言われた」

「何も悪いことをしていないのに、先生から怒られる」

「先生が生徒によってひいきをしている」

→気に入る、気に入らないで、生徒への態度が変わるみたいです。

「先生が信用できず相談ができない」

「先生の言い方がきつい」

→先生自身は冗談のように言うみたいですが、言われた方からしたら、かなりきつい言葉で嫌になるみたいです。

「先生はあまり自分のことを見てはいない」

「先生は悪いところばかり言って、良いところは少しも言わない」

「自分の好きな教科の担当の先生が嫌な先生」

「先生の授業が上からな言い方。字が小さくて見づらい」

「先生の問いに応えられないと、強い口調でいろいろ言われる」

「授業に対しての問いに自ら積極的に答えたら、後から呼ばれて『もっと社会的常識を学べ』と怒られた」

「先生が先生として使うべきではない言葉を普通に使う」

→言葉遣いについて言いたいけど、言ったらまたあとで呼ばれて怒られるかもしれないので恐くて言えないそうです。

「学年主任の先生は好きじゃないが、気に入られないと推薦がもらえないから疲れる」

「卒業までにどう先生と接したらいいか悩む」

「先生からプレッシャーをかけられる」

「好きな教科をもっと学びたいのに、主体的に学べず、授業がつまらない」

「親から受験についてのアドバイスや話しがなく、何を考えているのかわからない」

「親も何か言ってほしい」

「学校に頼れる人がいない」

「最近、ついていない」

「皆ができることを自分はできない」

 

 

――15時00分終了――

 

 

≪グチコレクター日誌≫

【イッシ―】

今回は、初めて龍大のキャンパスでのグチコレでした。オープンキャンパスということもあって、高校生が多く、来訪者の方々も10代の方からグチを聞かせてもらうことが出来ました。そして、そんな高校生をみて、昔の自分の高校時代と重ねることが多くあり、あの頃グチを言っていた自分が、今こうやってグチを聞かせてもらっているなんて不思議なことだと感じました。グチを言っていた方もなんだかすっきりした様子で帰られてよかったです。これからも人に寄り添ってグチを聞かせていただく心を忘れずにいきたいです。

 

2015.8/6更新

 
記事作成:他力本願.net
掲載日: 2015.08.06