【グチコレ】愚痴聞いちゃいました #7 @京都タワー下

レポーター:ツカ

≪本日のグチコレクション≫

――18時40分開始――

◆20代女性1名

「チラシをなかなか受け取ってもらえない」

「無反応の人が一番つらい」

→路上でチラシを配るお仕事なのだそうです

 

◆70代男性1名

「グチばっかり」

「グチで生きているようなものだ」

→グチは長生きに効くのかもしれません。

 

◆80代女性1名

「グチで生きているみたい」

→これ、流行っているのでしょうか。

 

◆60代男性1名

「地元のお寺の住職の字がヘタ」

→「だから習字はやっておきなさい」とのこと。なかなか耳が痛い。

 

――21時00分終了――

 

≪グチコレクター日誌≫

 

【ツカ】

今日はお正月明けのせいか街にも人が少なくてあまりグチを集められませんでした。世の中にグチが少ないことは良いことなのですが、少々さびしいというのも正直なところ。ままならないものですね。

 

【藤原】

第七回のグチコレ活動。今回は看板を見て反応してくれる人達はたくさんいたのですが、なかなか愚痴を頂くことはできなかったです。このような日もあるのが路上での愚痴聞き活動の醍醐味だとポジティブに考えていきます。

 

【yoshiki】

この活動をしばらくやってみて気付いたのですが、逆に愚痴を聞きたいって言う方がいらっしゃいます。確かに他の人がどんな愚痴(悩み)を持っているのかって気になるという気もします。そういう意味では、このサイトに聞いた愚痴を載せているのって意味があるんだろうなと感じました。ちなみに現在の私の愚痴は、大学のレポートに追われて大変です!

 

【ナカ】

今回のグチコレは、寒さが理由なのかほとんど人が来ず、ただただ座っているだけの活動になりました。でも人が来ないってことは、それはそれで愚痴が少ないってことでいいことかもしれませんね。また、どうすればもっと声をかけてもらいやすいか、改善したほうがいいのかもしれません。そんな中、前にも何度か来てくださった方が今回も来てくださり、声をかけてくださいました!寒いけど、こんな暖かさに触れられる。だからこの活動は楽しいですね!

 

【ゆうち】

今回はお客さんが少なくさびしかったです。祝日で皆さんすっきりされた状態だったのかなと考えます。来られた方から「内面を磨きなさい」と言われました。外見は変えることが出来ないからと。内面を磨いていきたいな、と感じさせて頂きました。風邪などひかないようお気をつけ下さい。

 

【ふしょう】

前回お休みしていたので、僕にとっては年明け初めてのグチコレになり、気合十分だったのですが、残念ながら直接グチを耳にすることはできませんでした。グチコレの看板に興味を持ってくださったり、足をとめて様子をうかがう方はいたのですが、そうした方が後一歩踏み込んで、グチを話してくださるような雰囲気を作れるように、グチコレクターとしてもっと精進していきたいです。

 
記事作成:他力本願.net
掲載日: 2013.02.11