【グチコレ】愚痴聞いちゃいました #8 @京都タワー下


前の記事
2013年2月18日
記事作成:他力本願ネット

次の記事

レポーター:藤原

≪本日のグチコレクション≫

――18時15分開始――

◆10代男性1名

「ズボンが破けている」

 

◆10代男性1名

「探している服屋が見つからない」

→案内しました。

 

◆20代女性1名

「探している家電量販店が見つからない」

→案内しました。

 

◆10代男性2名

「クラスの仲が悪い」

「お寺の観光できる時間が短い」

「都心部の雪のニュースが大袈裟」

→雪国出身らしいです。

「クリスマスの時期に手袋を買ったら〔ご自宅用ですか〕と即座に言われた」

「バスの真ん中の方に乗車していて、降りる時に大声を出しても誰も道を開けてくれなかった」

→ギリギリ降りることが出来たそうです。

「マンションの壁が薄い」

「テスト期間中に隣人の生活音がうるさくて集中出来なかった」

「インターンシップで行きたい会社に行けなかった」

「インターンシップは争奪戦で厳しい」

「自己中心的な人が多い」

「勘違いしている人がいる」

「学部の勉強が就活に活きてこない」

「関西人はよく喋るので羨ましい」

→比較的よく喋ると思います。

「ワガママな人がいる」

「京都らしい食べ物がわからない」

 

◆40代男性1名

「景気が悪い」

 

――20時30分終了――

≪グチコレクター日誌≫

【藤原】

第八回のグチコレ活動。後期の講義、テストも終わり春休みに入って初めての愚痴聞きは久々で緊張していました。しかし、いざ看板を持ち座わって愚痴を聞いていると夢中になりました。中でも雪国出身者からみた都心部の雪に対する過剰なニュースは大阪出身の私でも何故か強く共感しました。

 

【ふしょう】

グチコレをしていると、座ってグチをくださる方は比較的女性が多いと感じるのですが、今回は男性の方がたくさんのグチをくださったのが印象的でした。やはり、一度腰をすえてお話すれば、男女問わず豊富なグチを聞かせてもらえる事を実感したので、もっと気軽に座って頂ければ良いと思いました。

 

【ゆうち】

今回は方言トーク炸裂でした。お客さんから通じない方言がある、と言う言葉を皮きりに様々な方言の話に。「冷たい」と言う言葉だけでも地域が違うだけで言い方が色々あってためになりました。意外と言ってみないと方言と気づかない言葉もあるんだな、と感じました。お客さん、興味をもたれた方風邪などひかないようお気をつけください。

     

Author

 

他力本願ネット

人生100年時代の仏教ウェブメディア

「他力本願ネット」は浄土真宗本願寺派(西本願寺)が運営するウェブメティアです。 私たちの生活の悩みや関心と仏教の知恵の接点となり、豊かな生き方のヒントが見つかる場所を目指しています。

≫もっと詳しく

≫トップページへ

≫公式Facebook

掲載日: 2013.02.18