法話に、音楽に、お笑いに!ユーチューブで活躍する僧侶たち #1


新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のまん延から1年あまり。思うように外出が出来なくなってしまった昨今、お家で余暇を過ごす機会も増えたのではないでしょうか?
そんな「おうち時間」をより充実させる方法として、YouTubeを始めとする動画鑑賞がありますね。
 
お家での娯楽として、あるいは学びの手段としてその存在感を高めつつあるYouTube。言わずと知れた、インターネットにおける動画共有サイトです。
そんなYouTubeでは、浄土真宗のみ教えを伝える動画も数多く投稿されています。全国各地の本願寺派僧侶が動画クリエイターとしてもご活躍されており、その内容は実に多種多様。それぞれのクリエイター僧侶が趣向を凝らしております。
 
ある時は漫才や音楽を楽しみながらみ教えを学び、またある時はじっくりとお話を聞く。今回は、「YouTubeで活躍する僧侶たち」と題しまして、バラエティに富んだ非常に人気のある9人のお坊さんクリエイターと、そのチャンネル(動画集)を毎週連続でお二人ずつご紹介します。「浄土真宗の法話を聴きたい!」、「仏教音楽に触れたい!」、「浄土真宗のみ教えを学びたい!」そんな時に、どうぞお役立ていただければ幸いです。
 

 
 

武田正文の仏心チャンネル

 

武田正文の仏心チャンネル

(画像はすべてYouTubeチャンネルのアイコンより引用)

浄土真宗本願寺派僧侶にして臨床心理士の武田正文(たけだ・まさふみ)氏による、仏教と心理学の視点から現代社会の様々なテーマについて解説されているチャンネル。お勤めの仕方や、お仏壇にまつわること、心の悩み、そして私たちはどう生きるべきかという壮大なテーマまでマルチに扱っておられます。テロップがとても親切。
 

 


 
 

久保光雲の法話 KounKubo

 

久保光雲の法話 KounKubo

ブラジルのサンパウロ州アラサツーバにあるノロエステ本願寺の主管、久保光雲(くぼ・こううん)氏による法話チャンネル。浄土真宗のご信心をいただくことをテーマに、10分から20分ほどの聞きやすい法話や聞法のコツ、仏教論文の朗読など、270以上の動画を投稿されています。こちらを見てまっすぐお話しされるさまが心にしみる動画です。
 

 


 
 
今回は、2人のクリエイターとチャンネルをご紹介しました。
この動画が面白そう!と思われた方は、是非「チャンネルはこちら」ボタンを押して、動画が掲載されているページへとお進みください。
そこには、素敵な動画との出会いがあるかもしれません……。次回もお楽しみに!
 

掲載日: 2021.04.23