「武田正文の仏心チャンネル」の動画をご紹介!YouTube真宗動画レビュー #1


 
超大型動画サイトYouTube。多くの方が毎日お世話になっているこのサイトにも浄土真宗や仏教に関する動画が増えてきました。人気のあるクリエイターも増えています。
この「YouTube真宗動画レビュー」はそんな中で、クリエイターさんから直接オススメの動画をお聞きして、その魅力を他力本願ネットのライターがレビューするという、ちょっと体当たりぎみの企画です。
10日に一度、1本ずつ、浄土真宗の人気クリエイターさんのオススメ動画をレビューしていきます。
 
記念すべき第1回目は、「武田正文の仏心チャンネル」より、『【はじめての浄土真宗】親鸞聖人の教えを分かりやすく解説』です。
 

武田正文の仏心チャンネル

 

武田正文の仏心チャンネル

 

 
絵描き僧侶:見やすくて良い動画だと思います。お話が丁寧で、質問しやすい先生みたいな印象ですね。それでいて「皆さんはどうですか?」と、一度自分の心を見つめる時間があるのも好印象。
どういうこと?と思う部分はやっぱりありましたが、わかりやすい例を出したり、もう一度改めて説明してくださったりしているので、なるほど!に繋がりました。
 
家電僧侶:「仏教ってなに?」「浄土真宗って?」「何で悪人を助けるの?」「信心?」。
この辺が浄土真宗に興味を持たれた方が最初にぶつかる壁だと思うんですけど、この動画ではそうした疑問に対して、図を使ってわかりやすい言葉で説明されています。図では分かりづらい点、説明しきれない点も丁寧にフォローして下さるところに武田さんの真摯さが伝わってきますね。
 
引きこもり僧侶:「煩悩を無くしきれない人間」の話と、そして「そんな人間こそを救いたい仏さま」のお話をされてから、「悪人正機」のお話へ。前提をきちんと整理されてからの流れが大変お見事。タイトルに偽りなしといった感じで、初めて浄土真宗に触れるひとにもわかりやすい説明の組み立て方だとおもいます。個人的には「七仏通誡偈」が出てくるところにシビれました。
 

〈動画はこちら〉

 

 
他力本願ネットでは、こうした浄土真宗に関するオススメ動画や活動を紹介しています。
気になられた方は、ぜひ定期的にチェックして下されば幸いです。
 

〈今回のレビュワー〉

 

絵描き僧侶
小中高と美術部で過ごしてきたイラスト大好き僧侶。最近推しの舞台俳優が写真集を出してくれたのでご機嫌。

 

家電僧侶
学生時代から6年間、家電量販店でアルバイトをしていた僧侶。家電業界と接客について理解がある。

 

引きこもり僧侶
学校と図書館と部屋の往復だけで生きてきた引きこもり系。友達は少ないが平気で生きている。部屋の本棚がいっぱいなのが最近の悩み。

 
記事作成:他力本願.net
掲載日: 2021.07.23