「永明寺 楽しいお寺チャンネル」の動画をご紹介│YouTube真宗動画レビュー#23


前の記事
2022年3月13日
記事作成:他力本願ネット

次の記事

YouTube真宗動画レビュー第23回。今回のレビューは「永明寺 楽しいお寺チャンネル」の動画をご紹介します!
 

動画はこちら

 

 
 

レビュー

 

家電僧侶家電僧侶

イラストの入った「絵手紙」を描く動画なんですが、画面の明るさやテロップの入れ方など、全体のデザインが落ち着いていて、とても見やすいですね。時間も13分と、集中しやすい長さ。YouTubeではどうしても明るく派手な効果音やエフェクトを多用してしまいがちな印象があるんですが、この動画はその「加減」がちょうど良くて、何度も繰り返して見てしまいます。

 

絵描き僧侶絵描き僧侶

「絵手紙の題材としてなぜみかんを選ぶのか」というところからはじまり、色の選び方や筆運び、道具の使い方などなど。全体を通してとても理にかなった描き方をされていて、同じイラストを描く身として終始「なるほど……!」と、うなりっぱなしでした。実際描く様子を映しながらの説明なので、言葉にしづらい「加減」も分かりやすく感じました。

 

引きこもり僧侶引きこもり僧侶

手紙を描く時間は、自分を支えてくださる「ご縁」のありがたさを実感できる、あたたかい瞬間なのだなと、動画を見ていてしみじみ。つい効率重視でメールやLINEで事務連絡ばかりしがちなのですが、こういったお手紙はいただくとうれしいものなので、今度描いてみようかな、と思いました。「下手も味」というのは、けだし至言だと思います。

 

企画について

 
超大型動画サイトYouTube。多くの方が毎日お世話になっているこのサイトにも浄土真宗や仏教に関する動画が増えてきました。人気のあるクリエイターも増えています。
この「YouTube真宗動画レビュー」はそんな中で、クリエイターさんから直接オススメの動画をお聞きして、その魅力を他力本願ネットのライターがレビューするという、ちょっと体当たりぎみの企画です。
 
他力本願ネットでは、こうした浄土真宗に関するオススメ動画や活動を紹介しています。
気になられた方は、ぜひ定期的にチェックして下されば幸いです。
 

今回のレビュワー

 

家電僧侶

家電僧侶
学生時代から6年間、家電量販店でアルバイトをしていた僧侶。家電業界と接客について理解がある。

 

絵描き僧侶
小中高と美術部で過ごしてきたイラスト大好き僧侶。最近推しの舞台俳優が写真集を出してくれたのでご機嫌。

 

引きこもり僧侶
学校と図書館と部屋の往復だけで生きてきた引きこもり系。YouTubeはラジオ代わりで、動画を見ていると軽く酔う。

 

※ページのサムネイルはYouTubeより引用

     

Author

 

他力本願ネット

人生100年時代の仏教ウェブメディア

「他力本願ネット」は浄土真宗本願寺派(西本願寺)が運営するウェブメティアです。 私たちの生活の悩みや関心と仏教の知恵の接点となり、豊かな生き方のヒントが見つかる場所を目指しています。

≫もっと詳しく

≫トップページへ

≫公式Facebook

掲載日: 2022.03.13