古寺を訪ねる会〜醍醐寺〜

2回生2人で伏見区にある醍醐寺に行ってきました。

 

あやか:  「醍醐寺っていったら、秀吉の醍醐の花見やね。」

あじゅ:  「そやねー。でも、花見のためだけに大阪から醍醐に来るって凄いよね。」

 

 

あじゅ:  「秋の七草が襖に描かれているんやね。あやかちゃん、秋の七草分かる?」

あやか:  「分からない。あじゅちゃんは?」

あじゅ:  「ススキとか入ってそう(笑)。春もホトケノザとセリ、ナズナしか分からん。」

 

【豆知識】

秋の七草…女郎花・尾花(ススキ)・葛・撫子・桔梗・藤袴・萩

春の七草…芹・ナズナ・御形・ハコベラ・仏の座・スズナ(蕪)・スズシロ(大根)

 

あじゅ:  「五重の塔や!!あやかちゃん、写真撮る?」

あやか:  「そうやね。ピースで撮ろうか?」

あじゅ:  「塔やし、まどか先輩のポーズで撮ろうよ(笑)?」

あやか:  「まどか先輩のポーズって(笑)。」

 

 

*まどか先輩はなにかしら塔があると写真のようなポーズで写真を撮りたがります(笑)

いつも付きあわされてます・・・(笑)

 

 

あじゅ:  「五重の塔の屋根の端っこを顔認証したんやけど…。高台寺が再び?」

*高台寺に行ったときにも誰もいないところで顔認証したのです・・・

あやか:  「鬼瓦がついとるんかな?」

あじゅ:  「それや!!このカメラ、この距離であの鬼瓦を認証するとか凄い(笑)。」

 

 

あじゅ:  「醍醐寺って広いね-。」

あやか:  「ほんと、歩いたらどんどん暑くなってくる。」

あじゅ:  「私、三宝院の畳をごろごろーって、したい(笑)。」

あやか:  「怒られるから止めよう(笑)。」

 

【あじゅ】

2人とも1回生から活動に参加していますが、2回生だけでお寺に拝観に行くのは初めてでした。途中で道に迷ったりなどのハプニングもありましたが、近隣住民の方に助けていただきながら、無事にたどり着くことができました。普段は先輩と一緒に行くことが多いですか、2回生だけということで何時もとはまた少し異なった雰囲気でお寺を楽しむことができました。

   

Author

 

他力本願ネット

人生100年時代の仏教ウェブメディア

「他力本願ネット」は浄土真宗本願寺派(西本願寺)が運営するウェブメティアです。 私たちの生活の悩みや関心と仏教の知恵の接点となり、豊かな生き方のヒントが見つかる場所を目指しています。

≫もっと詳しく

≫トップページへ

≫公式Facebook

掲載日: 2014.04.11