人は生まれたときには、実に口の中に斧が生じている。【インスタ法話】


前の記事
2021年2月3日
記事作成:他力本願ネット

次の記事



言葉って難しいですよね。
たった一言の言葉に人は傷つき、たった一言の言葉に救われることもあります。
 
お釈迦様は、言葉は斧のようだとおっしゃいました。
斧は、ちゃんと使えば便利な道具です。
でも、使い方を間違えると、誰かにケガをさせてしまいます。
 
私の言葉は斧になっていないでしょうか。
 
////////////
 
自分の殻(から)に閉じこもることなく、穏やかな顔と優しい言葉を大切にします。
微笑(ほほえ)み語りかける仏さまのように「私たちのちかい」より
 
法話以外の情報はこちら

 

     

Author

 

他力本願ネット

人生100年時代の仏教ウェブメディア

「他力本願ネット」は浄土真宗本願寺派(西本願寺)が運営するウェブメティアです。 私たちの生活の悩みや関心と仏教の知恵の接点となり、豊かな生き方のヒントが見つかる場所を目指しています。

≫もっと詳しく

≫トップページへ

≫公式Facebook

掲載日: 2021.02.03