「いのちのつながり」について考える絵本

題:『いのちのまつり』

作:草場一壽

絵:平安座資尚

出版社:サンマーク出版

本体価格(税抜き): 1,500円

 

このお話は、お墓参りをしているところへ遊びに来た男の子が、おばあちゃんから「坊やにいのちをくれた人は誰ね~?」という問いかけから、先祖からいのちがつながっているということを知っていくお話です。

数えきれないご先祖様が、誰一人欠けても自分は生まれてこなかった・・・ということを知り、いのちは目に見えないけれど、ずっとずっとつながっていくということを仕掛け絵本で楽しく表現されています。

この絵本を通して、子どもだけではなく、大人ももう一度、ご先祖からいのちがつながっているということを改めて感じ、今、生きていることに感謝を忘れてはいけないと思える絵本です。

(主任教諭 寿崎綾子)

 

 

 

学校法人あおば学園

あおば幼稚園

福岡県北九州市にある園児数 130 名ほどの私立幼稚園。

「情操豊かな人間づくり」「創造し、よく考える知育の育成」「健康と安全を第一に」の三本柱が教育方針。

「みんなちがって みんないい」園児一人ひとりの個性を大切にした保育がモットー。

住所 福岡県北九州市小倉北区上富野 3-9-32

HP http://www.aoba-youchien.net/