老展03

2015年7月、2日にわたって京都の一念寺を会場に「老」をテーマとした老展が開催されました。お寺を会場とした老展、前回に引き続き展示された作品をご紹介させていただきたいと思います。若手アーティストのそれぞれの表現をお楽しみ下さい。

 

タイトル 枯れゆく様の美しさ

No03

田鶴香奈

黒画用紙、アジサイ|392×542mm

【作者の作品紹介】

どれほど経っても華。

【作者の「老」のイメージ、考え方】

私は手や足の甲が好きです。特に老人の、あの皺が刻まれ皮ばかりとなり血管の浮いている様は得も言われぬ趣があります。その手は、その年月の苦や楽、人生の様々なものを体験し、時には逃げ、乗り越え生き抜いた証であり、尊敬に値します。それは美しいのです。

 

   

Author

 

他力本願ネット

人生100年時代の仏教ウェブメディア

「他力本願ネット」は浄土真宗本願寺派(西本願寺)が運営するウェブメティアです。 私たちの生活の悩みや関心と仏教の知恵の接点となり、豊かな生き方のヒントが見つかる場所を目指しています。

≫もっと詳しく

≫トップページへ

≫公式Facebook

掲載日: 2015.09.11