みのるほど こうべをたれる 稲穂かな とはほど遠い私。【インスタ法話】


 

みのるほど
こうべをたれる
稲穂かな
 
とはほど遠い私。
 
と、気づくはずのない私が気づいた。
 
わたしを救おうとする阿弥陀如来の願いは、
あらゆる人々を悟りの都に入らしめる、
正しい道のようだ。
『顕浄土真実教行証文類』
 
…そうか…気づかされたんだ…。
人になにか言いたくなる私が出てきた時、
ほど遠い私が出てるのかも。

 
記事作成:他力本願.net
掲載日: 2021.06.23