ちょっとマシ 自惚れ鏡に映る俺【インスタ法話】


前の記事
2021年8月22日
記事作成:他力本願ネット

次の記事


 

ちょっとマシ 自惚れ鏡に映る俺
 
鏡を見るとき、意識しないでも
つい「キメ顔」になってしまいます。
だってその方が、少しだけかっこいい自分だから。
 
でもそれって、素の自分を見ているはずが、
実は「ちょっとだけマシな自分」
という幻想を見ていたのかも…
 
ありのままの姿を映し出す鏡が必要です。
等身大の自分に向き合いたいから。
 
//////////////////////////
 
『経教はこれを譬ふるに鏡の如し』
仏教の教えは、今の私のすがたを
ありのままに映し出してくれる鏡のようである
という意味。

     

Author

 

他力本願ネット

人生100年時代の仏教ウェブメディア

「他力本願ネット」は浄土真宗本願寺派(西本願寺)が運営するウェブメティアです。 私たちの生活の悩みや関心と仏教の知恵の接点となり、豊かな生き方のヒントが見つかる場所を目指しています。

≫もっと詳しく

≫トップページへ

≫公式Facebook

掲載日: 2021.08.22