まっしろマリーも保護うさぎ|譲渡会の動物レポート#30

白うさぎのマリー

 
名前:マリー
性別:メス(避妊済み)
年齢:推定2~3歳
 
マリーは58匹の多頭飼育現場から保護されたうさぎたちの中の一匹です。
遊ぶときは元気でも、ケージの中ではおとなしいマリー。
牧草も野菜もよく食べる、毛並みがきれいな美兎さんです。
彼女の家族になってくれる人からのお迎えを待っています。
 
京都市の一念寺さんで行なわれている保護動物譲渡会「いぬとねこ」。レポートの番外編として、譲渡会でご縁を待つ/ご縁のあった保護動物たちの写真をお届けしています。かわいい動物たちの写真を通して「いのち」を考えるきっかけになれば。
 

 
今後、こうした動物たちをとりまく現状について、一念寺譲渡会に限らずさまざまな情報をお届けいたします。
 
うさぎの保護を行なっている一般社団法人リバティさんでは毎月第一日曜日に、大阪の事務局で譲渡会を開催されています。
本記事に関するお問い合わせはこちら。
 

一般社団法人リバティ
https://usagisummit.com/contact/
 

Author

 

他力本願ネット

人生100年時代の仏教ウェブメディア

「他力本願ネット」は浄土真宗本願寺派(西本願寺)が運営するウェブメティアです。 私たちの生活の悩みや関心と仏教の知恵の接点となり、豊かな生き方のヒントが見つかる場所を目指しています。

≫もっと詳しく

≫トップページへ

掲載日: 2021.08.25