他力通信 2022年3月号


前の記事
2022年3月25日
記事作成:他力本願ネット

次の記事

 

(3)兵庫県西正寺「教育に関わる雑談する会」インタビュー(お寺の催し)

お寺の催し
 

「カリー寺」や「よいかなよいかな」など、多くのイベントを行われてきた兵庫県尼崎市の清光山 西正寺。2021年からは「教育に関わる雑談する会」というイベントが行われているそうです。
古くは「寺子屋」という形で教育と密接に関わってきたお寺。令和の西正寺では、いったいどんな関わりがあるのでしょうか?前編ではそんな「教育に関わる雑談する会」について、西正寺住職の中平 了悟(なかひら・りょうご)さんにお話を伺いました。
 

 

(4)福岡県信行寺インタビュー<前編>

お寺の催し
 

福岡県糟屋郡。博多近郊の住宅地にある信行寺では、「終活講座」や「大人のための寺子屋」、そして「オンラインお寺参り」など、幅広い世代を対象にした活動を行いながら、現代におけるお寺の開き方や、ご縁の結び方が模索されています。
この度、信行寺所属の神崎修生(かんざき・しゅうせい)さんに、信行寺で行われているご活動についてお話を伺いました。
 

 
以上、他力通信2022年3月号でした!
ご一読いただき、ありがとうございました。
 
来月からは新たな年度がやってまいります。
他力本願ネットでは、新たな企画やコンテンツの検討も進めております!
来年度も引き続き、他力本願ネットをよろしくお願いいたします。
 
次回の他力通信もお楽しみに!

     

Author

 

他力本願ネット

人生100年時代の仏教ウェブメディア

「他力本願ネット」は浄土真宗本願寺派(西本願寺)が運営するウェブメティアです。 私たちの生活の悩みや関心と仏教の知恵の接点となり、豊かな生き方のヒントが見つかる場所を目指しています。

≫もっと詳しく

≫トップページへ

≫公式Facebook

掲載日: 2022.03.25