【イベントレポ】お坊さん大集合!「ごえんさんエキスポin築地本願寺」(前編)

ごえんさんエキスポ

 
お坊さんってどんな人でしょうか?
 
2019年11月10日、東京・築地本願寺に集まったお坊さんは、あなたの今までのお坊さんのイメージを変えてしまうかもしれません。
お経を読むお坊さん!
法話/説法するお坊さん!
プラ板作るお坊さん!
フリーペーパーつくるお坊さん!
死を語るお坊さん!
DJするお坊さん!
 
 
今回は、お坊さんの大博覧会「ごえんさんエキスポin築地本願寺」2019年11月19日の様子を一部、2回にわたってお届けします!
 
 
築地本願寺
 
2019年11月10日、東京・築地本願寺において「ごえんさんエキスポ」という企画が開催されました。
「ごえんさん」とは、「ご院家(いんげ)さん」が変化した、僧侶の呼び名の一つです。(ごえんさんエキスポパンフレットより)全国で新しい取り組みに挑戦しているお寺・僧侶・団体が、「ごえんさんエキスポ」と題して築地本願寺に集合しました。
 
会場となったのは、浄土真宗本願寺派の寺院「築地本願寺」。一見すると、お寺とはわからない建物ですが、建築史家の伊東忠太博士によって設計され、建物は古代インド仏教様式を模した外観をしています。境内に入ると、オリエンタルな雰囲気が漂い、都会の真ん中で仏教の始まりであるインドの雰囲気を感じることができます。
 
築地本願寺(外部リンクへ移動します)
 
それでは、ごえんさんエキスポ出展ブースをご紹介していきましょう。
 
 
◎ハンコでブッダ「Myハンコを作り」
 
ハンコでブッダでは、実際に消しゴムハンコの作り方を僧侶から教えてもらうことができました。Myハンコを皆さん楽しんでつくっておられました!
 
ハンコでブッダ僧侶
 

ハンコでブッダ
 
 
フリースタイルな僧侶たち「マイソング写経のワークショップ」
 
フリーペーパー「フリースタイルな僧侶たち」は年に4回仏教マガジンを発刊され ていますが、今回は、「マイソング写経」というワークがブースで実施されていました。半紙が用意され、自分の好きな歌の歌詞を書いてテント内に張り出されていました。もちろん、僧侶からの仏教視点のコメントももらえる、新しい視点に気がつけるようなブースでした。
 
グッとくる歌詞はあったでしょうか?
フリースタイルな僧侶たち(外部リンクに移動します)
 
写京ワークショップ
 
マイソングス写京
 
 
◎レトルトカリー寺「お寺とカレーって相性良さそう
 
他力本願.netでも、以前ご紹介したレトルトカリー寺!(「カリー寺」を全国に!?レトルトカリー寺、12月8日に開催!)午後には、レトルトカリーは完売するほどの人気っぷり!12/8のお釈迦様のおさとりをお祝いする(成道会)日にもイベントを開催されるそうです。
兵庫県・西正寺「お寺とカレーって相性良さそう。」から始まった「カリー寺」は、現在、北海道・東京・福岡など全国各地に広がっています。
 
レトルトカリー寺
 
 
◎OIKAZE香りの相談室「香りの調合体験!」
 
ブロガー住職・へんもさんと、創香師・岩佐喜雲さんのコンビで出展されていたブース。
数種類のお香を持ってきておられ、自分だけの香りをブレンドして作れるようなブースでした。また、へんもさんにはお寺のブログ開設や情報発信について相談ができました。
 
お香作りワークショップ
 
お香
 
◎仏像芸人みほとけ「仏像体験旅行!?」
 
仏ものまね体験!ということで、手作りの螺髪(らほつ)の被り物があったりと、仏像になりきる「仏ものまね」フォトブースがにぎわっていました!出展されていたのは、元アイドル・2016年にミス鎌倉の経歴を持つ仏像大好き芸人・みほとけさん。
みほとけさんの、笑顔に癒されたブースでした。
 
仏像みほとけ
 
みほとけさん
 
 
◎テンプルモーニング「お寺で朝活はじめませんか?」
 
「お寺の裏、掃除しませんか?」今、全国各地で広がりを見せている「#テンプルモーニング」
お寺の朝を楽しむ会をされています。
 
お寺の朝の習慣を僧侶と参加者、みんなで共有する場を企画されています。テンプルモーニング・僧侶の横山さんは「都心部でも地方でも関係なく、お寺の朝を解放して掃除の時間とお勤め・お茶の時間を作ると、いろんな方が来てくださいますよ」と笑顔でお話しくださいました。
 
テンプルモーニング1
 
テンプルモーニング2
 
 
◎TERA Energy(テラエナジー)「エネルギーを通じた社会貢献」
 
今の時代にできる新しい取り組みとして、循環型・持続可能な社会を目指して僧侶が運営されている新電力会社。電気を選べる時代になったからこそ、毎月支払う電気料金の一部を社会的な事業やコミュニティに還元する仕組を作られています。
 
また、100年後の子どもたちの暮らしを守るために原発を用いずに再生可能エネルギーによる電気を届けてくださるようです。
テラエナジー(外部リンクに移動します)
 
テラエナジー1
 
テラエナジー2
 
 
◎京都自死・自殺相談センターSotto(そっと)
 
「生き辛い思いや死にたいほどの悩みを抱える方の声に耳を傾けたいと願うボランティアと、その活動を支援する多くの方々の協力によって、2010年に設立された民間団体」。愛称Sotto(そっと)。現在はNPO法人として、「自死の苦悩を抱えたときの心の居場所つくり」を目的に掲げて、電話やEメールによる「相談活動」、語りあう会やおでんの会といった「対人支援活動」、シンポジウムや街頭活動などの「活動支援」といった事業を行ってられます。
Sotto(外部リンクに移動します)
 
sotto自死自殺相談センター
 
 
◎ウンコックジーと朋に生きるなかまたち
 
茨城県牛久市のお寺で門徒さんと共に作品展時や販売を行なっておられ、世代間を交流ができる「報恩市」を開催されています。
 
ウンコックジ
 
 
◎BELCEA ・ハーバリウムペン
 
こちらでは、綺麗なハーバリウム入りのペンを一緒につくるワークショップが開催。自分だけのハーバリウムペンを僧侶の方に教えてもらいながら、みなさん作られていました。
 
BELCEA ハーバリウムペン
 
ハーバリウムペン
 
 
◎はなまつりサイダー
 
コロンっとかわいい、お釈迦様の絵が書かれた、はなまつりサイダーが販売されていました。名前の「はなまつり」とは、お釈迦様が4月8日にお生まれになったことをお祝いする「花まつり」からきています。
はなまつりサイダー(外部リンクへ移動します)
 
はなまつりサイダー
 
 
今回の記事では、出展ブースの一部をご紹介しました。
次回は、まだまだご紹介できていない出展ブースをご紹介します!お楽しみに!
 
ーー
 
ごえんさんエキスポの詳細はこちら
→facebookページ「ごえんさんエキスポ」(外部リンクへ移動します)
 
ごえんさんエキスポとは⋯⋯
ごえんさんエキスポの「ごえんさん」とは、「ご院家(いんげ)さん」が変化した、僧侶の呼び名の一つです。
 
全国で新しい取り組みに挑戦している浄土真宗各宗派の僧侶をはじめ超宗派のお寺・僧侶・団体が、「ごえんさんエキスポ」と題し、築地本願寺へ集結いたしました。
 
お寺でのDJライブやマルシェの開催、僧侶と気軽に話せるカフェ、ブースといった お寺を飛び出したユニークな活動など、昨今の若手僧侶はとてもアクティブです。
 
ブースでの活動紹介に加え、実際に体験できるワークショップや僧侶との交流などを通して、同時代のリアルな仏教に触れてもらうイベントです。

(ごえんさんエキスポパンフレットより)

 
 
主催:真宗教団連合(外部リンクへ移動します)

 
 
Photo gallery
 

みほとけさん カリー寺ステッカー
おてらのでんき はなまつりサイダー
ののさまスタンプ トイカケボーズ謎解き
謎解きブース ののさまプラ板作り
Photo:Kazuha Fujii・Mihara etc

 


 

関連記事関連記事