他力通信 2021年12月号


前の記事
2021年12月28日
記事作成:他力本願ネット

次の記事


こんにちは!他力本願ネット(https://tarikihongwan.net/)運営スタッフです。
12月になりました。2021年も今月で幕を閉じます。皆さまはどのような1年を過ごされましたか?
 
さて、今月も他力通信をお届けします。今回は、11月に投稿した記事を5つご紹介します!
 

■今月のピックアップ記事

 

(1)GOKOUプロジェクト|長崎県教宗寺インタビュー(お寺の催し)

お寺の催し
 

長崎県長崎市で、地域の学生のために”GOKOU”(ごこう)と呼ばれる居場所を提供しているお寺があります。阿弥陀さまの御光と後校(学校の放課後)をかけたネーミングの施設は、いったいどんなところなのでしょうか?
GOKOUを運営する長崎県教宗寺の衆徒 小岱 海(しょうだい・うみ)さんにインタビューしました。
 

 

(2)江田智昭さんインタビュー(僧侶の生き方)

僧侶の生き方
 

全国のお寺の掲示板の言葉をSNSで集める「お寺の掲示板大賞」。
今回はそんな「お寺の掲示板大賞」企画の発案者である江田智昭(えだ・ちしょう)さんへのインタビューを行いました。
江田さんは以前ドイツの寺院を中心に、広くヨーロッパを回られたご経験があるそうです。前編では経歴やヨーロッパでの体験について。後編ではお寺の掲示板への思いや、いきさつなどについてお話を伺います。
 

 

(3)NPO法人Life is Beautifulインタビュー(みんなの生き方)

みんなの生き方
 

特定非営利活動法人Life is Beautifulは、「多職種連携」をキーワードに、コミュニティ作りや地域活動、また教育事業を通して、すべての人々が健やかに暮らせる地域社会づくりに取り組んでいる京都の団体です。
この名前にはどういった思いが込められているのか?理事長の山下 和典(やました・かずのり)さんと、副理事長の小林 篤史(こばやし・あつし)さんにお話を伺いました。
 

 

(4)株式会社オフィスシオン会長 寺尾俊一さんインタビュー(仏事の疑問)

仏事の疑問
 

近年は葬儀が小規模化し、家族葬も珍しくなくなりました。その流れをいち早く予見し、日本初の家族葬専門会社を立ち上げた寺尾 俊一(てらお・しゅんいち)さん。
その先見の明で見通す葬儀の未来はどのような光景なのでしょうか?寺尾さんの事業戦略や宗教観を交えながらお話を伺いました。
 

 

(5)寺Café SARA|島根県蓮敬寺インタビュー(お寺の催し)

お寺の催し
 

海と山に挟まれた自然豊かな街に、カフェが併設されているお寺があります。
島根県江津市の蓮敬寺(れんきょうじ)にある「寺 Café SARA」。そこは、いったいどんなところなのでしょうか?
カフェを運営する、蓮敬寺住職の冨金原真慈(ふきんばら・しんじ)さんにお話を伺いました。
 

 
以上、他力通信12月号でした!
ご一読いただき、ありがとうございました。
 
他力本願ネットは、僧侶の紹介の他にも、お寺の催しや仏事の疑問といった情報も掲載しております。来年も皆さまにさまざまな記事をお届けできるよう尽力いたします。どうぞよろしくお願いいたします!
次回の他力通信もお楽しみに!

     

Author

 

他力本願ネット

人生100年時代の仏教ウェブメディア

「他力本願ネット」は浄土真宗本願寺派(西本願寺)が運営するウェブメティアです。 私たちの生活の悩みや関心と仏教の知恵の接点となり、豊かな生き方のヒントが見つかる場所を目指しています。

≫もっと詳しく

≫トップページへ

≫公式Facebook

掲載日: 2021.12.28